奥多摩ツーリング

奥多摩に行き、のんきや、でラーメン食べて大菩薩抜けてから勝沼のフルーツラインを通り、中央道の談合坂サービスエリアで休憩してから帰宅しました。

奥多摩までは、道路工事が複数あり週末は渋滞するだろうなぁと。

大菩薩手前の道路脇には残雪があり溶け出しているのと、何箇所かの工事現場から多量の土砂が道路に出て、ホコリと泥が凄く、バイクに跳ね上げまくり。

帰宅した翌日には高圧洗車機で洗車する羽目になりましたよ。




トロフィーでプチツー

おニューのトロフィーでプチツーリングして参りました。

河口湖でほうとうをたべてから、山中湖に周りまして道志経由で帰宅しました。

途中は、ポカポカな気温でしたが道志村から急激に気温が下がりました。




トライアンフ トロフィーに乗り換え







乗り換え発令

乗り換え発令

初のトライアンフに

詳細は後日

2015年 Moto GP

いや〜
もうホルヘ ロレンソのファン止めました。
何あの最終戦は?

物凄く胸糞悪いレースだった

2015年7月19日 本日の散歩

氏家→日光道路→清滝IC→足尾銅山観光→舗装されているけど超林道→日光市街→ME師宅→氏家

走行距離約200キロ

IMG_0529.jpg
IMG_0527.jpg
IMG_0528.jpg

MT07-ABS タイヤの皮むき

MT07のタイヤ皮むきに行って参りました。ただ皮剥きでは詰まらないので
相模原市内から相模原市内外れにある「眞田珈琲」さんに行きました。

気温:自宅周辺は8度くらい、宮が瀬周辺は4度くらい
走行距離:約50キロ程度


眞田珈琲さん:オーナーの女性は某有名バイクチューナーの娘さんでバイク乗り
僕の注文:ココア。甘さも丁度良くてとても美味しかったです。寒い日のカフェは
格別ですね。

とても気さくなオーナーさんでバイクの事、お店の事、お子さんの事など色々と愉しく会話
させて頂きました。

どうやら、エスプレッソ作りは、キャブをセッティングするみたいらしいです。温度、気温、湿度なんかに
スゴく影響を受けるという事でした。”まるでキャブのセッティングみたいですね”という会話で盛り上がりました。愉しかった。

DSC_1660.jpg
DSC_1659.jpg
DSC_1662.jpg


タイヤの皮むきですが、50キロくらいの走行でも色々と乗りながらぐりぐりとしましたから、
結構な感じで向けました。ノーマル装着のBT023は、冷感時の接地感が希薄で流石に倒し込みはしませんでした。フィーリングは悪くないですが、フロントは希薄な接地感、リアはキチンと接地している感じはありました。

こんな感じです。

DSC_1666.jpg
DSC_1667.jpg
DSC_1664.jpg
DSC_1666.jpg



このタイヤの皮むきで、市街地、ワインディング、急な登り、急な下りなど色々な所を走行しました。
全体的には、MT07は非常に良く作り込まれています。

3速&4速:3000rpmくらいで約50キロくらい ECOモード点灯
5速&6速:3000rpmくらいで約60キロくらい ECOモード点灯


約15度くらいの登りでも4速 3000rpmで問題なく加速しますし、バタツキもなし。
また、パワー感が希薄な感じもしません。流石に5速まで入れてしまいますと250ccのバイクで
登りを登っている感じにはなります。

低速も2速 1000rpmくらいでアクセルをオンにしていなくてもアイドリングでエンストする事なく
トコトコと前進可能です。


市街地では、細身+非常に軽いボディーで250ccのバイクみたいな軽快な走行が可能です。

ワインディングは、大型バイクとしてメリハリの効いた走りを楽しめます。

僕のは、ABS付きモデルですが、これは、ABSを作動させたらマシンとしての限界値を超える挙動を
しますよ!というある意味で警告になるかもしれません。
ヤマハさんのABSの味付けは、凄く好きです。

フロントもリアも結構な速度から、フロントだけで停止、
リアだけで停止と試してみましたが、ABSは作動せず。

特にリアは、ガッツリ踏み込んでみてもロックせず、ABSも作動せず。SSみたいなリアのブレーキ特性です。
これは、僕としては好評価でした。

兎に角、車体が非常に軽いという事、また、フレームがやたらに硬くない事、ブレーキが入力しただけ効く、
アクセルはラフでも問題なし、2気筒特有のアクセルOnからタイムラグがあって加速開始、または、逆に
アクセルOffからの挙動変化。。という感じは全く感じません。これが「クロスプレーン」の良い所かも。

初心者には、扱いやすい特性

上級者には、バイクらしいバイク。つまり、「自分が操っている感」が凄く感じられる特性

おすすめです。僕の友人さん達は、僕とツーリングした際にでもご体験くださいまし。


















MT07-ABS納車前 YSP相模原さんにて

これが納車前の姿

納車前

8月14日 本日の朝ツー

本日は、氏家→ゆうゆうパーク→徳次郎IC→今市→霧降高原→今市→湧水の郷しおや→氏家

走行距離140キロ

あちこちでお盆渋滞の様相でした。大笹牧場から今市に抜ける林道の途中に在った滝が涼しげでした。

氏家
ゆうゆうパーク
大笹牧場
滝
林道

鈴鹿8耐情報

2014年鈴鹿8耐の情報です。

2014年鈴鹿8耐情報はこちらから
≪PREVNEXT≫
プロフィール

こうば長

Author:こうば長
バイク馬鹿工場長のブログへようこそw
<スペック>
製造:1971年製造
バイク:元ロード国際A級+エンヂューロのヘタレライダー
スノーボード:元メーカテストライダー+検定員
歌舞伎:播磨屋さん、天王寺屋さん、成駒屋さんが大好きw
茶道:裏千家
お仕事:とある工場の「こうば長」w
現在所有のバイク:ヤマハXV1900cu Raider2012改とトライアンフ トロフィー1215

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR